アクエリオンEVOL vol.9 [Blu-ray] (メディアファクトリー)

  • 2012.07.08 Sunday
  • 00:49

アクエリオンEVOL  vol.9 [Blu-ray]

  (メディアファクトリー)

   ⭐⭐⭐

  こんなラストでごめんなさいよーっ

 

 

草食系男子がヘタレ女子との純愛によって神話を創世する……はずが、2万4千年かけた忠犬ハチ公物語になってしまいました。途中まで面白かっただけに、より恨みに思うファンが続出していそうです。

主人公カップルがドーナツの虚空となり、周囲のサブキャラを引き立てる手法は「朝の連ドラ」ならばうまくいきますが、壮大なSF作品となるとやっぱ尻つぼみになってしまうでしょうね。
特に、主人公アマタと魂を二分しているカグラとの葛藤に関しては、描き損ねたというより、描く気がさらさらなかったという感じでした。内的葛藤なんて古くさいテーマが嫌なら、そういう設定を作らない方がいいでしょう。

大仕掛けに大団円で最終回になると思っているとしたら、作品作りをナメすぎです。

そもそも、不動とミカゲというメタキャラの存在がこの作品を異色にしていたのですが、メタキャラがラスボスになってしまうと作品構造が歪んでしまうんですよね。その結果さらなるメタな存在(スタッフ)が作品を貶めた印象を生んでしまうのではないでしょうか。
キャラ萌えは受け手をメタ位置へと飛翔させてしまうので、本作はそもそも脱神話の方向にしか行きようがなかったような気もします。その意味では前作へのアンチとなるわけですが、スタッフが狙ってそうしたのかは疑問です。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM